• このエントリーをはてなブックマークに追加

護身術にもなる健康的な運動とは

身体を動かすことは精神的にも肉体的にもメリットがたくさんありますが、特に女性は自分の身を守るために役立つというメリットもあるため、日ごろから意識的に鍛えておくといざというときに役に立つでしょう。運動には様々な種類がありますが、特に女性にとって護身術として活用できそうなもので長く続けられて健康維持にも役立つというものはそれほど多くありません。 非力な女性は犯罪に巻き込まれる危険性が高くなりやすいため、日ごろから積極的に鍛えておくと安心です。特に年頃の女性だけでなく、幅広い年代の女性が犯罪被害者になりやすいため、おばさんだからといって油断するのではなく、何歳でも自分の身体を鍛えて思い通りの動きが出来るようにしておくのは大変有意義なことだと言えます。

とにかく走れる体力を作るのがおすすめ

まずおすすめなのはジョギングです。痴漢や強盗犯などに襲われそうになった時、うかつに素人が護身術を掛けようと思っても却って身体を拘束されて危険に陥る可能性が高いためおすすめできません。そのためまず何よりも先に怪しい人物の射程圏内から脱出できる脚力を培うのがおすすめです。特に社会人になると普段歩いていても全速力で走る機会がほとんどなく、いざというときに走りたくても足が動かない可能性が非常に高く危険です。そのため日ごろからジョギングをして走る筋肉を鍛えておくことはとても効果的です。長時間一定のペースで走り心肺機能を高めるとともに、時折ダッシュをして走って逃げられるだけの脚力を鍛えましょう。ジョギングは幅広い年代の人が体力づくりで活用できるおすすめの運動です。 [caption id="attachment_10" align="alignnone" width="1000"] female MMA fighter fighting a man[/caption]

剣道や合気道で自分の身を守るには

ジョギングで体の基礎体力をある程度付けられた人は剣道や合気道などの護身術を身に着けるのも良いでしょう。基本的には怪しい人物に体を掴まれそうになった場合身をかわす術を覚えることが重要です。剣道では相手との間合いの取り方を学んだり、竹刀を使い相手の小手を払ったりする技を覚えることが出来るため、いざというときに傘や杖などで相手から身を守ることが出来るでしょう。 また合気道も襲い掛かる相手の腕を交わしたり、非力な人でも相手の力を利用して身をかわすことが出来るためおすすめです。 どちらも武道として子供からお年寄りまで行える運動であり、長く続ければ健康効果も期待できるため、初心者でも気軽に挑戦してみることが出来るでしょう。いざというときに役に立つためおすすめです。

ピックアップ記事

護身術におすすめの講座は充実したクラス内容が魅力

街の中が昔よりも安心安全とは言えなくなってきてしまい、夜道でカバンを奪われたり、急に刃物を持ち出した知らない人に襲われるといったことが全国各地で増え、注目されているのは自分で自分を守るための技術を身に...

いざという時に女性に効果がある護身術

護身術というと自分の家族の体や財産に危害を加えようとする人から身を守って怪我をしないように危険からのがれるための対策になります。そこで身体とメンタルの2つがあります。女性はいつ誰に狙われるかわかりませ...

自分を守る護身術はどこで習うべきか

現実は厳しいものです。どんなに法を守りながら日々を過ごしていたとしても危険な事態に巻き込まれてしまう可能性はゼロではありません。もしも当事者となってしまったら事態に決着がつくまで休める暇がないのが事実...

護身術にもなる健康的な運動とは

身体を動かすことは精神的にも肉体的にもメリットがたくさんありますが、特に女性は自分の身を守るために役立つというメリットもあるため、日ごろから意識的に鍛えておくといざというときに役に立つでしょう。運動に...